PDとは?

PDに対応する機器を最大100W (20V5A) で充電する超速充電規格

■iPhone 8 以降のモデルが超速充電に対応

スマートフォンの大型化に伴いバッテリーが大容量に

充電に時間がかかる

充電開始から30分経過した時の充電量は、5V/1Aの充電器と比較して、約3倍。
※iPhone Xsの充電時間

■PDに必要なもの

PD対応の端末だけではダメ。
充電用のACアダプターなども、PD対応品を用意する必要がある。

あともう1つ。
PDに対応したケーブルが必要だ。

■iPhoneを超速充電する以外のメリット

最大100Wのハイパワーでパソコンも充電可能!

USB Type-Cケーブルはパソコンもスマートフォンにも使用することができます。

■用途に合わせて選べる

パソコンもタブレットも充電したいなら

SmartIC対応 USB Type-Aポート搭載 AC充電器 OWL-ACPDU1S

スマホ2台を充電するなら

かしこく超速充電 USB Type-C 2ポート搭載 AC充電器 OWL-ACTC2PD

車で充電をするならコレ

スマホやタブレットを超速充電! シガーソケット用 USB車載充電器 CCU1CPDシリーズ

iPhoneをPDで充電するならこれ

13万回の折り曲げに耐える!!高速充電対応 超タフ Type-C to Lightningケーブル OWL-CBKLTC15シリーズ

PDに対応したC to Cケーブル

超タフで断線に強い PD対応&温度センサー搭載Type-C to Type-C通信/充電ケーブル OWL-CBSM2PKCCシリーズ
USB Power Delivery対応 eMarker内蔵 USB3.1Gen2 C to C通信/充電ケーブル OWL-CB31K5CCシリーズ