先端にいろいろな形状がありますが、それぞれどんな特徴がありますか。

当社のタッチペン先端の形状は4種類あります。それぞれの特徴は以下の通りです。
 1)ディスク方式
  ・タッチパネル面で滑るように書けますので、滑らかで安定した線が引けます。
  ・先端が自在に傾くので、ペンの傾きが変わっても安定した線が引けます。
  ・フリーハンドでメモや図を書きたい人におすすめです。
 2)丸ゴム・導電繊維方式
  ・先端が毬のようなゴムまたは導電繊維で、できているため、タッチ感触が良いです。
  ・写真等に落書きやメモを追加したい人におすすめです。
  ・導電繊維タイプは、丸ゴムタイプより耐久性に優れています。
 3)ブラシ方式
  ・先端が導電性ブラシになっており、毛筆のような書き心地です。
  ・微妙なタッチのイラストを描きたい人におすすめです。
  ・書道ソフトで、文字太さを微妙に変えたい方にもおすすめです。
 4)充電・電池方式
  ・電気的に電荷を発生させているため、反応が非常に良いのが特徴です。
  ・先端が細く、感度が良いのでボールペンのようにスラスラ書けます。
  ・反応が良いのでゲームに使用する方にもおすすめです。

この回答はお役に立ちましたか?