PD(PD-PPS)やQCについては、前提として接続機器やケーブルがそれぞれの充電規格に対応している必要があります。

QC/かしこく充電の製品はデータ通信ケーブルであれば特に注意する点はございません。
PD(PD-PPS)の場合は最大出力60Wまでの充電器であれば特に気にする必要はありませんが、最大出力が61Wを超える充電器の場合はUSB 3.2(3.1) Gen.1以上の規格ケーブルが必要です。