負荷率20%、50%、100%の変換効率が80%以上かつ力率0.9以上の製品に与えられ、変換効率が高いほど発熱も少なく省電力になります。
変換効率によって6つのグレードがあり、変換効率が高い順にチタニウム、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ、スタンダードとなります。変換効率が高いほど、発熱も少なく省電力になります。