PTC(ピーティーシー)とMini-Breaker(ミニブレーカー)はどちらも温度に反応して電流を遮断する部品です。
Mini-BreakerはPTCよりも低い温度で反応するため、早い段階で過熱を防ぐことができます。
また、Mini-Breakerは一度電流を遮断すると、温度が下がってもケーブルが抜き差しされるまでは遮断を続け、再び温度が上がらないため、より安全です。