充電せずに長期保管するとバッテリーの劣化により充電できなくなる場合があります。
長期保管する場合は、定期的に残量を確認して、60%~80%程度まで充電を行って下さい。2か月に1回程度の確認を推奨します。