一部の機種を除き、駐車監視機能向け電源ケーブルが必要となります。
駐車監視機能向け電源ケーブルの製品ページにて対応機種をご確認下さい。

※OWL-DR701Gに関しては、内蔵バッテリーで衝撃検知が可能です。
  但し、動体検出機能をご使用される場合は、駐車監視機能向け電源ケーブルが必要となります。