接続したスマートフォンに合わせて最適な充電を可能にするIC。
iPhoneには5V2.4A。アンドロイドには5V1.5Aなど充電器の出力切り替えを自動で行います。
かしこく充電とは、SmartICを搭載した充電器の機能の総称です。