電源ケーブルはコンセントに挿す時の向きが決まっているのでしょうか。

電源ケーブルのコンセントプラグ(2極+アース線)は、アース線側が接地側になります。
壁面のコンセントは左側の穴の長い方が接地側、右側の穴の短い方が非接地側になりますので、
接地側、非接地側を合わせて接続し、アース線のアースへの接続を推奨しています。

この回答はお役に立ちましたか?

FAQ15-F-A-0030