オウルテック、Seasonic製ATX電源のフラッグシップ「PRIME TX」と「PRIME PX」を発売

2020.06.11

オウルテック、Seasonic製ATX電源のフラッグシップ「PRIME TX」と「PRIME PX」を発売

株式会社オウルテック




株式会社オウルテック(神奈川県海老名市中新田5-24-1、代表取締役:東海林春男)は、台湾Sea Sonic Electronics社(以下Seasonic)製のPC用ATX電源2シリーズを6月11日に発売します。ラインナップとそれぞれの価格は次の通りとなり、全国の量販店をはじめ、直販サイト「オウルテックダイレクト」等にて取り扱います。

●PRIME TXシリーズ(80 PLUS Titanium認証)
「PRIME-TX-850」(850W):オープン(想定市場価格は税別49,800円、税込54,780円)
「PRIME-TX-750」(750W):オープン(想定市場価格は税別44,200円、税込48,620円)
「PRIME-TX-650」(650W):オープン(想定市場価格は税別38,700円、税込42,570円)

●PRIME PXシリーズ(80 PLUS Platinum認証)
「PRIME-PX-1000」(1000W):オープン(想定市場価格は税別49,800円、税込54,780円)

●オウルテック公式サイト:https://www.owltech.co.jp/
●オウルテックダイレクト:https://direct.owltech.co.jp/

製品概要

「PRIME TX」シリーズは、Seasonic製ATX電源のフラッグシップモデルです。電源の省エネ性能や安定性の指標となっている「80 PLUS」プログラムは、最上位の「80 PLUS Titanium」認証を取得しています。

スタンダードの80 PLUSの20%から100%の負荷環境下の電源変換効率が80%以上なのに対し、80 PLUS Titaniumでは20%負荷時92%以上、50%負荷時94%以上、100%負荷時90%以上の高効率となっています。

電圧制御には「MTLR(Micro Tolerance Load Regulation)」を採用。負荷電流に応じて変動する負荷レギュレーションにおいて、変動幅0.5%未満を実現しました。MTLR非採用機の数%に対して、本機の変動幅は非常にタイトで、出力電圧が一定に保たれています。

冷却ファンには、直径135mmの大径FDBファンを搭載。FDB(Fluid Dynamic Bearing)とは高性能流体軸受けのことで、ファンの軸内部にオイルなどの液体を注入することで、回転する軸の振動を抑えるようにしています。これによりボールベアリングファンよりも静かで発熱が抑えられるばかりか、軸内の液体によって摩擦を大幅に低下でき、省電力にも寄与します。また、回転効率がよく頑丈な構造であり、ファン自体が長寿命となっています。

パーツやマザーボードとの接続には、必要なケーブルのみを挿して利用するフルモジュラー方式を採用。余ったケーブルがPCケース内部を占有しないため、エアフローを向上できます。

また、本体のモジュラーケーブル接続パネルと、電源内部のPCB(プリント回路基板)が銅板によって接続されるケーブルレス接続構造を採用。出力電力の品質を高めるとともに、電源内部がすっきりすることで、空気の流れが妨げられず、冷却効果も高めます。

PCの安定稼働を支える電源ユニットは、製品選びにおいて重視すべきポイントのひとつが、長期間に渡って安心して使い続けられるかどうかです。その点、本製品は絶対の自信を持っており、12年間の長期交換保証を付帯しています。ご使用中に万が一不具合などが発生した場合、無償新品交換いたします(適用には条件があります)。

「PRIME PX」シリーズは、高効率と高出力を両立したATX電源です。80 PLUSプログラムは「80 PLUS Platinum」認証を取得。20%負荷時90%以上、50%負荷時92%以上、100%負荷時89%以上の高効率となっています。それでいて1000Wという高出力を実現。高性能なグラフィックスボードやCPUなどを組み合わせたハイエンドPCとの相性は抜群です。

それ以外の性能は「PRIME TX」シリーズを踏襲。保証期間も12年と長期交換保証を付帯しており、安心してご利用いただけます(適用には条件があります)。


PRIME TXシリーズのパッケージ
PRIME TXシリーズのパッケージ

PRIME-TX-850の内容物
PRIME-TX-850の内容物

PRIME-PX-1000のパッケージ
PRIME-PX-1000のパッケージ

PRIME-PX-1000の内容物
PRIME-PX-1000の内容物

製品仕様

●品名:Seasonic PRIME TX シリーズ
●型番・価格:
PRIME-TX-850(850W)・オープン(想定市場価格:税別49,800円、税込54,780円)
PRIME-TX-750(750W)・オープン(想定市場価格:税別44,200円、税込48,620円)
PRIME-TX-650(650W)・オープン(想定市場価格:税別38,700円、税込42,570円)
●対応規格:Intel ATX 12V
●サイズ (本体):幅約150×奥行170×高さ86mm
●サイズ (パッケージ込み):幅約315×奥行115×高さ181mm
●重量 (本体):約1588g(PRIME-TX-850)/約1550g(PRIME-TX-750)/約1529g(PRIME-TX-650)
●重量 (パッケージ込み):約2940g(FOCUS-TX-850)/約2830g(FOCUS-TX
-750)/約2460g(FOCUS-TX-650)
●動作温度:0~50℃
●保護回路:OPP,OVP,SCP,OCP,OTP,UVP
●搭載ファン:Fluid Dynamic Bearing (流体軸受け) 135mm FAN
●同梱物:電源ユニット(本製品)×1、電源ケーブル×1、電源取り付け用インチねじ×4、ケーブル結束用タイ×12、ケーブル結束用マジックテープバンド×5、取扱説明書兼保証書×1
●材質:スチール
●RoHS準拠:本製品はRoHS対応商品です。企業様で書類を必要とする場合は、別途ご相談ください。
●保証期間:12年間
●製品情報URL:https://www.owltech.co.jp/product/prime-tx
●JAN/型番:
4942322016436/PRIME-TX-850
4942322016429/PRIME-TX-750
4942322016412/PRIME-TX-650

●品名:Seasonic PRIME PX シリーズ
●型番・価格:
PRIME-PX-1000(1000W)・オープン(想定市場価格:税別49,800円、税込54,780円)
●対応規格:Intel ATX 12V
●サイズ (本体):幅約150×奥行170×高さ86mm
●サイズ (パッケージ込み):幅約315×奥行115×高さ181mm
●重量 (本体):約1529g
●重量 (パッケージ込み):約2460g
●動作温度:0~50℃
●保護回路:OPP,OVP,SCP,OCP,OTP,UVP
●搭載ファン:Fluid Dynamic Bearing (流体軸受け) 135mm FAN
●同梱物:電源ユニット(本製品)×1、電源ケーブル×1、電源取り付け用インチねじ×4、ケーブル結束用タイ×12、ケーブル結束用マジックテープバンド×5、取扱説明書兼保証書×1
●材質:スチール
●RoHS準拠:本製品はRoHS対応商品です。企業様で書類を必要とする場合は、別途ご相談ください。
●保証期間:12年間
●製品情報URL:https://www.owltech.co.jp/product/prime-px
●JAN/型番:
4942322016443/PRIME-PX-1000

製品画像

以下のリンクよりダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/llkrwi5t7mngq3g/AAAgERnC4f9im1NQHEjXPM3ca?dl=0

オウルテックについて

株式会社オウルテックは、1992年設立のパソコンやスマートフォン、オーディオ、自動車、アウトドアなどに関する各種アクセサリー製品のメーカー&商社です。本社を神奈川県海老名市に構え、「生活の中の“身近な未来”を創造する」をモットーに、自社で製品の企画、開発、検証を行なっています。

お問い合わせ先

株式会社オウルテック 広報グループ 安藤
・電話(携帯):070-1005-1985
・電話(代表):046-236-3520(音声ガイダンスで5番を選択してください)
・メールアドレス:pr@owltech.co.jp

ニュースリリース作成

合同会社MK PR
・メールアドレス:info@mkpr.jp
・Web:https://mkpr.jp/

         

プレスリリース

PRESS RELEASE