ドライブレコーダー OWL-DR07-BK 搭載ファームウェア不具合について | 株式会社オウルテック

ドライブレコーダー OWL-DR07-BK 搭載ファームウェア不具合について

2019.02.07

株式会社オウルテック
2019/02/07

ドライブレコーダー OWL-DR07-BK 搭載ファームウェア不具合について

このたび、弊社が販売しましたドライブレコーダー「OWL-DR07-BK」におきまして、
西日本の信号機の点滅周波数とドライブレコーダーの撮影周波数が一致することで起きる
「信号消滅問題」の対策に不具合があり、タイミングによって信号表示の録画がされないことが判明しました。
お客様にはご迷惑・ご心配をお掛けしてしまい大変申し訳ございません。
今回の不具合につきましては「OWL-DR07-BK」本体のファームウェアを更新することで対策することができます。
対策済みの新ファームウェアへのアップデートファイルを本ページにてダウンロードいただき、
下記手順にてファームウェアの更新をお願い致します。

新ファームウェアへのアップデートファイルのダウンロードはこちらから

手順

01.ダウンロードしたアップデートファイル(FW96658A.bin)を
  ”microSDカード”のルート(最上階層のディレクトリ)へ、コピーしてください。
02.手順01のmicroSDカードをドライブレコーダー本体に挿入します。


★microSDを挿入する際の向きにご注意ください

03.本体の電源投入(エンジン始動:ACC-オン)
04.本体のLEDが点滅しファームウェアの書き換えが実行されます。
  ※書き換えは約1分で完了します。


★ファームウェアのアップデート中、画面は表示されません

05.書き換え完了すると、自動で起動し録画開始となります。
06.本体の電源遮断(エンジン停止:ACC-オフ)
07.アップデートファイルの入ったmicroSDカードを抜き取ります。
08.完了後は、メモリから書き換えファイル(FW96658A.bin)を削除してください。

※上記手順は、上書き実行できますので、何らかの理由で中断した場合には最初から実施してください。

※ファームウェアはドライブレコーダー本体メニューの”バージョン”の項目にてご確認できます。 
 旧:W658_20180913V01 (書き換え前のファームウェア)
 新:W658_20190119V01 (書き換え後のファームウェア)

OWL-DR07-BK 製品ページ

ご不明点等ございましたら、OWL-DR07-BK LED信号対策窓口までお問い合わせ頂けますようお願い致します。

お問い合わせ窓口

株式会社オウルテック
OWL-DR07-BK LED信号対策窓口
Tel:046-236-6125
受付時間:10:00~12:00・13:00~18:00
(土・日・祝祭日を除く)

重要なお知らせ

NEWS LIST