奥行きが短いPCケースでも搭載可能ですか?

搭載商品のスペック上の外形、高さ、奥行き、幅の空間がPCケースの5インチベイ内に確保できれば搭載可能です。
事前に寸法内に搭載PCの内部パーツやコネクタ類が干渉しない事を確認してください。
寸法内の抵触による本商品・接続機器の破損等は保証対象外となります。

(対象商品: )

どれくらいの容量のHDDまで対応できますか?

変換チップ等は介在させておりませんので、OS、マザーボードの性能に依存します。

(対象商品: )

電源が入りません

ロックキーで鍵をかけないと通電しない仕様となっております。鍵がかかっているかご確認ください。

(対象商品: )

SATA3(6.0Gbps)に対応していますか

SATA3は対応しております。(IDEモデル除く)

(対象商品: )

2.5インチ、3.5インチそれぞれのベイの電源を個別に切れますか?

個別のON/OFFはできません。フロントの電源スイッチは一括でON/OFFとなります。

(対象商品: )

2.5インチHDD/SSDを搭載することはできますか?

弊社取り扱いの2.5インチ→3.5インチ変換ブラケット「OWL-BRKT04」を使用することで搭載可能です。

(対象商品: )

電源コネクタはSATA15pinとペリフェラル4pin両方ついていますが、どちらも挿すのですか?

どちらか片方をご使用ください。

(対象商品: )

カートリッジの流用は可能ですか?

SATAモデル(BF90シリーズ)同士、IDEモデル(BF80シリーズ)同士は流用可能ですが、IDEカートリッジをSATAモデルのフレームに使用する事はできません。逆も同様です。
尚、SATA/IDE両対応モデル「OWL-90SAC」シリーズは終息となりました(2017/5/18現在)

(対象商品: )

ホットスワップは可能ですか?

OS、マザーボードが対応していれば可能です。設定方法等はそれぞれのサポート・マニュアルをご確認ください。

(対象商品: )

ロックキーはそれぞれ違うのですか?

上記機種のロックキーは共通になりますので流用可能です。

(対象商品: )

「SA」と「SP」の違いはなんですか?

フレーム、カートリッジの素材の違いになります。
SA:アルミ製
SP:プラスチック製
※カートリッジ、フレーム共にフロントフェイスはプラスチック製となります。

(対象商品: )