ケースファン/冷却ファン

ケースファン/冷却ファン
PCケースファンとは、ケース内の熱い空気を追い出して熱くない空気に入れ替えるのが目的です。PCパーツの熱は「空冷」と呼ばれる方式で冷却しています。空気に熱を乗せることで冷却するため、そのための空気が熱くなっていると熱を乗せることができずに熱が溜まってしまいます。PCケースの種類は、決まった大きさのものを使います。12㎝や8㎝が主流ですが、冷却を重視したケースでは14㎝、小型のケースでは、6㎝などが使われることが使われることもあります。厚みが25㎜が一般的ですが、薄型の20㎜や風量を重視した38㎜もあります。LEDを搭載した光るファンというのもあります。側面に中が見えるアクリル板が使われている場合に、ドレスアップとして選ばれています。自分のPCケースや環境に合ったファンを選びましょう。

ケースファン/冷却パーツ

  1. ケース用DCファン 2ボールベアリング 92㎜サイズ

ページ上部へ戻る